0294-24-0648 8:30 - 13:00 / 14:00 -17:30 木・日・祝日休診

CLINIC

医院紹介

  1. ホーム
  2. 医院紹介

“通院が楽しみになる”明るく清潔なクリニックで
安心で快適な歯科治療を

Welcome!

茨城県日立市のソヤ歯科へようこそ

患者さんが生涯にわたり、ご自分の歯で美味しく食事をし、いつも笑顔で会話を楽しめる、健康な口腔内を通して豊かな生活が送れるよう「痛みを取る」、「削って詰める」という“治す”ことから、「虫歯や歯周病にならないように“予防する”」こと、「患者さんと一緒にお口の健康を長期的に“維持する”」ことを目指します。

患者さん参加型の歯科治療を徹底しています。先生にすべてお任せ、では良い結果は生まれません。一緒にお口の健康を考えましょう。

快適で通いやすい明るい雰囲気のクリニック

歯科医院特有の薬のにおい・中が見えない閉塞的な空間など
歯科医院独特の環境を取り除きました。
大きな窓で自然光を取り入れ、落ち着いたあたたかみのある雰囲気で、
思わず入ってみたくなるような医院設計にこだわりました。

Waiting room

待合室

大きな窓から自然光が差し込むあたたかな雰囲気の待合室で、ゆったりくつろいでお待ちいただけます。

Reception

受付

受付では、来院された方が不安にならないようスタッフがいつも笑顔でお迎えします。歯の治療に関するご相談などは受付にお気軽にお声をかけてください。

Counseling room

プライバシーに配慮した
個室カウンセリングルーム

当院では、最初にお通しするお部屋です。
プライバシーに配慮した個室設計なので、周囲に聞かれないか心配という方もご安心いただけます。患者さんから口に関するお悩み、治療への疑問やご質問などを伺います。ご気軽にご相談ください。

Treatment room

ゆったり受診していただくための
プライバシーに配慮した個室空間

全室個室診療室

患者さんとのコミュニケーションが最も大切だと考え、周囲を気にせず受診できる完全個室の診療室としました。プライバシーが守られた安心の空間で、周囲の視線や声などを気にすることなく安心して受診していただけます。
各個室にはモニターを設置し、写真や動画などを用いてわかりやすい説明を行います。(個室に別途費用は掛かりません)

治療用診療室

Cure Room

予防用診療室

Care Room

メインテナンスや予防処置などで使用するお部屋は、治療用のお部屋と分れています。担当の歯科衛生士さんとゆっくりお話をしながら、お口の中のケアを行うことができます。

治療用個室

全身麻酔や手術などの処置を行う時に利用します。処置後には隣接する回復室でゆっくり休んでいただくことができます。

Universal Design

ユニバーサルデザイン

どなたでも安心して快適に通院いただける医院であるために

多機能トイレ・ブラッシングルーム

女性用トイレ・パウダールーム

落ち着いた空間のお手洗いと、お口のチェック・お化粧直しにもご利用いただけるパウダールームをご用意しました。

土足OKのバリアフリー設計

車イスやベビーカーをご利用の方、ご年配の方も通院しやすいよう、段差をなくした安心のバリアフリー設計です。靴のまま、お入りください。

専用駐車場24台

第一駐車場 6台、第二駐車場 18台の計24台。お車でお越しの方は、広く停めやすい医院専用駐車場を24台分ご用意していますのでご利用ください。 

患者さんが実感しづらい「安心・信頼・安全性」を、見えるカタチに

ソヤ歯科は、厚生労働省から
「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」の認可を受けた歯科医院です。

「か強診」とは厚生労働省が定めた、いくつかの厳しい条件を満たすと取得できる資格です。むし歯や歯周病の重症化予防のための画期的な新制度のことで、認可要件が厳しく全国約70000件以上の歯科医院の数パーセントのみが、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所の認可を受けています。

厚生労働省は、従来の削って詰める治療優先型の歯科医療の在り方を改め、虫歯にさせない、歯を失わないための継続的な検査やメインテナンスが組織的に行える歯科診療所をこのかかりつけ機能強化型歯科診療所として認可しました。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所の認定条件とは、たとえば下記のようなものです。

  1. 01歯科医師が複数名配置されていること又は歯科医師及び歯科衛生士がそれぞれ1名以上配置されていること。
  2. 02当該医療機関に、歯科疾患の重症化予防に資する継続管理に関する研修(口腔機能管理を含むものであること)、高齢者の心身の特性及び緊急時対応等の適切な研修を修了した歯科医師が1名以上在籍していること。
  3. 03診療における偶発症等の緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。
  4. 04当該診療所において歯科訪問診療を行う患者に対し、迅速に歯科訪問診療が可能な歯科医師をあらかじめ指定するとともに、当該担当医名、診療可能日、緊急時の注意事項等について、事前に患者又は家族に対して説明の上、文書により提供していること。
  5. 05歯科用吸引装置等により、歯科ユニット毎に歯の切削や義歯の調整、歯冠補綴物の調整時等に飛散する細かな物質を吸引できる環境を確保していること。
  6. 06患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき次の十分な装置・器具(生体情報モニター、酸素供給装置、救急蘇生セット)等を有していること。